【お客様の声】なぜ動画を配信するのか?を明確にして発信する大切さが分かりました

映像で伝える、生きた証を残す、現役テレビディレクターで、メディアPR戦略パートナーの吉田アキです。

「自分が発信している動画をもっともっと多くの人に届けたい」と販売動画セミナーをご購入くださったアットホーム留学ティーチャーのぐんじえみこさんのお声をご紹介します。

なぜ動画を配信するのか?を明確にした上で動画を撮影・編集することがよくわかりました。また自己流でやっていただけでは使いこなせなかった編集アプリの使い方も教えていただけたので、これからの動画編集がとても楽しみです!

アットホーム留学ティーチャーとしてご活躍中のぐんじさんは、ご自分の3人のお子さんとの英会話を15秒の動画で毎日のように発信されてきました。お子さんたちとの会話を観ていると、ぐんじさんの温かさと、親子の素敵な関係性を感じてほっこり♪

そんな動画をより多くのママたちに観てもらいたい、ご自分の動画発信を通じて、英語が苦手なママに、英語を教えなきゃと構えてしまうママに、もっと気軽に楽しく英語をご家庭の中に取り入れることができることを伝えたい。その熱い思いから、それまで自己流だった動画の撮り方・編集の仕方を、このセミナー動画で学んでくださいました。


セミナー動画では、動画の撮り方やご自分の魅せ方から、今すぐできる編集アプリの使い方、また最後まで見てもらうための動画作りのポイントまで、幅広くお伝えしています。

YouTubeなど個人の動画発信全盛期のこの時代、ただ動画を撮って発信するだけでは、目の肥えた視聴者は見てくれません。しかもあなたが今、なぜ動画発信するのか、誰に何を伝えたいのかが明確になっていなければ“刺さる”動画にならないのです。

今こそ動画で“自分ブランド”を築きたい方、動画を上手に使ってビジネスに生かしたい方、子どもの動画を上手に撮りたい方、それぞれに役立つ学びがこのセミナー動画にあるはずです。

▼販売動画セミナーの詳細はこちら

販売動画セミナー「視聴率が上がる動画ブランディング」

▼ぐんじさんのご感想全文は以下でご紹介させていただいています

なぜ動画を配信するのか?を明確にして発信する大切さが分かりました

関連記事

  1. 【お客様の声】このような形になるとは想像できていませんでした…

Profile -プロフィール-

メディア戦略パートナー/現役TVディレクター
吉田 アキ (Aki Yoshida)

日本中の誰もが知る朝の人気番組を16年間担当する、現役TVディレクター。企画から取材・撮影、編集までこなす番組制作のプロ。これまで取材した人は1,320人以上(2018年8月現在)。様々な想いを抱えて生きる人たちを取材するドキュメンタリー企画を得意とする。

現在は、現役ならではのリアルでタイムリーなメディア側の視点を持って起業家・経営者のメディアプロデュースを展開。また、現役TVディレクターチームが手がけるPR動画制作やメディア視点でのプレスリリース制作代行も行い、人気を博している。

Mail Magazine -メールマガジン-

動画を使ってビジネスをブランディングしたいあなたにお届けする、新しい動画の撮り方・魅せ方メルマガ「現役テレビディレクターが教える 視聴率が上がる動画ブランディング」

5秒で登録完了!