確実にメディアのチカラで
ビジネスを加速させたいあなたへ

メディアプロデュース

日々の仕事に忙しい…
でもメディアを活用したい しかもプロに任せたい

ビジネスが軌道に乗っていると、目の前にやるべき仕事があり、目の前に大切なクライアントさんがいて…たとえメディア活用したいと思っても、二の次になりがちです。私はそういう起業家や経営者をたくさん見てきました。

やっているビジネスの内容が面白い、実績も十二分にある、でもメディア出演のチャンスがまだない。私はそういう方や会社を知ると、本当にもったいないと思うのです。なぜなら、メディア出演のチャンスを十分引き寄せられる力をお持ちなのに、その存在を知られていないだけで、チャンスを逃してしまっているからです。

 

メディアに取り上げられるかどうかは、運とタイミングも大いに関係があります。例えばこんなことはメディアの世界では日常茶飯事です。
私のところに、何度も同じ人からプレスリリースが送られてきます。まるでそのネタに興味がなかったときには読んでも「ふ〜ん、こういうものがあるんだ」「こういう人がいるんだ」くらいにしか感じていなかったものが、別のタイミングでは「これネタになりそうだ!」とひらめいて、取材に入ることがあります。これ、実話です。つまり、プレスリリースを書いて、届け続けることが、メディア出演の可能性を引き寄せる本当に大切なステップになるのです。

もしあなたが今、メディア活用したいなら…どうすればいいか、もうお分かりですね。あなたの存在をメディアに知らせるのです。プレスリリースを書いて、届ける。しかもメディアの人間に確実に“響く”プレスリリースを作成して、“必ず読んでもらえる”届け方をするのです。それをあなたに代わって私・吉田アキが全て引き受けるのが、この「メディアプロデュース」になります。

本気でメディアPRをしようと思ったら、やるべきことはたくさんあり、手間暇がかかります。その中で必ずおさえるべきポイントがあります。簡単なことではなりません。正直大変です。だからこそ、私がいます。

 

私はいちメディアの人間として、社会や人々の幸せに貢献する商品やコンテンツがあれば伝えたいのです。メディアに取り上げられることは、あなたの商品やコンテンツが広く社会に知られて、あなた自身や会社の認知度や売上が上がる未来に繋がります。さらに視聴者はそのメディアをきっかけに、何か「気づき」を得て人生が変わるかもしれません。これこそ、私が実現したいサイクルです。

吉田アキ メディアプロデュース の特長

  1. 現役ならではのリアルでタイムリーなメディア側の視点でプロデュースします
  2. メディアに響くプレスリリースを作成し、確実に届くメディアアプローチをします
  3. あなたに最適なメディア媒体を選定してアプローチします

現役ならではのリアルでタイムリーなメディア側の視点でコンサルします

社会の動きやトレンドが目まぐるしく変わるように、メディアが採用するネタも、取り上げる切り口も目まぐるしく変わります。いま社会が、人が何を求めているのか、そしてメディアは何を伝えようとしているのか、そのポイントをおさえることが、メディアPRの成功に繋がるのです。

私のメディアプロデュースの特徴は、何と言ってもメディア側の肌感覚を常に更新していることであり、ご提供しているのは、現役ならではのリアルで、タイムリーなメディア側の視点を持ったコンサルです。現場にいなければ感じられないことが確かにあるから、メディア側の肌感覚を常に更新するため、私は現役であり続けています。

メディア側の心理を熟知した吉田アキが、あなたのビジネスの鍵となる「メディア的切り口」を見つけます。そしてあなたに最適なメディア活用の道筋をプロデュースいたします。

メディアに響くプレスリリースを作成し、確実に届くメディアアプローチをします

このメディアプロデュースは、私・吉田アキがあなたに代わってプレスリリースを作成いたします。

私の担当する番組には一日に100件以上のプレスリリースが送られてきます。ただその中で採用されるものといえば…100件に1つあるかないかでしょうか。それくらいシビアなのが現実です。基本的に多忙な制作の人間がプレスリリースをじっくり読むことはありません。ちらりと読むわずかな時間の中で興味を持ってもらえるかどうかが勝負なのです。じゃあ採用、あるいはネタとしてストックされるプレスリリースはどんなものか。そこには共通するいくつかの「特徴」があります。メディアの人間に“響く”ためには、しっかりおさえておくべき重要なポイントが存在します。

あなたに代わって、プレスリリースを受け取るメディア側の心理やチェックポイントを確実におさえた、 “伝わる”プレスリリースを作成します。

あなたに最適なメディア媒体を選定してアプローチします

私はテレビの人間なので、テレビに強いことは確かです。テレビで取り上げられやすいネタの傾向も、出演オファーが来る人の特徴も、もちろん知っています。でも私は必ずしもテレビだけを勧めてはいません。テレビ向きの人もいれば、紙媒体向きの人もいます。テレビ向きのコンテンツもあれば、紙媒体向けのコンテンツもあります。人によって、またビジネスの内容によって、“合う” メディアは違うのです。

私のメディアプロデュースの特徴は、一番ハードルが高いとされるテレビ出演を見据えつつ、紙媒体やWEB媒体まで、多様なメディアへPRをすることです。

今はネットの時代で、日々検索してたくさんの情報を得ていますよね?実はメディアの人間も同じです。ネタや取材対象者をリサーチする際、 webメディアや新聞のオンライン記事、超ローカルな媒体の記事までチェックします。つまり、そうしたwebメディアや紙媒体のオンライン記事に掲載されることは、メディア出演で一番ハードルが高いとされるテレビの制作の人間の目に留まる強力なきっかけとなるのです。

これまでテレビ以外へのアプローチも行い、それぞれの媒体への実効的な届け方を知っています。あなたに最適なメディアはないかを見極め、小さな媒体から大きな媒体まで、幅広くメディアPRを行なっていきます。

こんな変化がありました!

新商品のメディアPRをお願いしたところ、初めて全国紙に掲載していただくことができました!おかげさまで、お披露目イベントには250名動員、商品も即完売&追加製造と、最高のスタートをきることができました。(30代 スイーツ専門店経営)

こんな方にオススメです!

  • ビジネスは軌道に乗っていて、さらなる高みを目指したい
  • 〇〇専門家といえば私、とすぐに名前が上がるくらい知名度を上げたい
  • その道の第一人者になりたい
  • メディアに出ることで「信頼」のお墨付きを得たい
  • 自分の、自社の商品でより一層社会の、人のお役に立ちたい
  • 売り上げを3倍にしたい
  • プロの知恵を借りて効率的にメディア活用したい

メディアプロデュースの流れ

  1. お申込み
    
お申込みフォームに必要事項をご入力のうえ、送信3営業日以内に折り返しご連絡させていただきます。

  1. 聞きとり取材日時の調整と、事前アンケート
    あなたのビジネスの内容について直接、またはZoomにて取材させていただく日時をメールにて調整させていただきます。また「聞きとりシート」をお送りいたします。メール到着後、5日以内にご提出ください。

  1. 聞きとり取材の実施
    事前にご提出いただいた「聞きとりシート」を元に、さらに詳しく取材させていただきます。そこからあなたに最適なメディア活用の道筋をご提案いたします。メディアプロデュースを受ける意思を確認後、契約書にサインをお願いいたします。

  1. 料金の事前お振込
    ご請求書をお送りいたします。内容をご確認の上、事前のお支払い手続きをお願いいたします。入金の確認が取れ次第、正式なお申し込みとさせていただきます。

  1. メディアプロデュースの実施
    プレスリリース原稿の内容の確認、アプローチ先など、随時ご報告いたします。またプロデュース期間は、メディアPRだけでなく、ビジネスやご自身の“見せ方”、ブランディングなどどんな疑問・質問もお受けいたします。強力なアドバイザーとしてご活用ください。

Q&A

メディアプロデュースは実績がないと受けてもらえませんか?

メディア出演を考えたとき、やはり重要になるのは「実績」です。そのビジネスで十分な実績をお持ちの方が、メディアの力を活用して次のステージに行くためのプロデュースになります。

実績はまだあまりないのですが、ぜひお願いしたいです

ありがとうございます。まず個別セッションにてお話しさせていただけますか。そこでメディア出演の可能性や、これからの実績の広げ方など判断させてください。

地方でビジネスをしているのですが、メディアプロデュースを受けることは可能でしょうか?

申し訳ございません。東京で番組制作を続けながらPR活動を行うため、現時点では東京と近郊の方に限らせていただいております。

メディアプロデュースの期間はどれくらいですか?

6ヶ月です。メディア出演、特にテレビは運やタイミングが関係があるため、メディアPRしたらすぐに効果が出るとは限りません。そのため、6ヶ月の期間をもうけています。

料金はおいくらでしょうか?

プレスリリースを出す頻度、アプローチの頻度などで異なります。料金については個別にお知らせさせていただいております。

 

詳細

料金

38万円〜

お支払い方法

銀行振込またはPayPalクレジットカード決済

キャンセルポリシー

メディアプロデュース開始の2週間前にご連絡をお願いします。キャンセルをされる場合は、

  • メディアプロデュース2週間前の12時以降の場合:料金の20%
  • メディアプロデュース1週間前の12時以降の場合:料金の50%
  • メディアプロデュース開始後:料金の100%

のご請求をさせていただきます。キャンセル料は、お客様のご指定口座へ料金を振込みさせていただきます。

※ 振込み手数料はお客様のご負担となります。
※ ご返金は振込み手数料を差し引いた金額となりますので、あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

以下の申し込みフォームよりお申し込みください。48時間以内に、追ってご連絡致します。

ブログ・HP

Facebook

申し込み内容(必須)
個別セッション(¥32,400)プレスリリース作成代行(¥54,000)PR動画制作(¥180,000〜)メディアプロデュース(応相談)

吉田アキのサービスをどのようにしてお知りになりましたか?(必須)
アメブロFacebook紹介Google検索Yahoo検索その他

お申し込みしたご理由やご相談内容をご記入ください

Profile -プロフィール-

メディア戦略パートナー/現役TVディレクター
吉田 アキ (Aki Yoshida)

日本中の誰もが知る朝の人気番組を16年間担当する、現役TVディレクター。企画から取材・撮影、編集までこなす番組制作のプロ。これまで取材した人は1,320人以上(2018年8月現在)。様々な想いを抱えて生きる人たちを取材するドキュメンタリー企画を得意とする。

現在は、現役ならではのリアルでタイムリーなメディア側の視点を持って起業家・経営者のメディアプロデュースを展開。また、現役TVディレクターチームが手がけるPR動画制作やメディア視点でのプレスリリース制作代行も行い、人気を博している。

Mail Magazine -メールマガジン-

動画を使ってビジネスをブランディングしたいあなたにお届けする、新しい動画の撮り方・魅せ方メルマガ「現役テレビディレクターが教える 視聴率が上がる動画ブランディング」

5秒で登録完了!